drsakuma42鎌倉市大町出身の佐久間先生。横浜栄共済の小児科部長を勤められた後、逗子の足立小児科医院を継承して08年に開院されました。アレルギー、特にぜんそくがご専門で「乳幼児期から治療して小学校行く頃には治しましょう」と心強いお言葉。優しく頼れる先輩という印象です。携帯、PCでの順番予約可。

逗子市逗子6-4-3 046-871-4757
休診:木、日・祝、土午後 [P]


2008年11月15日 │ 小児科  │ コメント(1)

この記事へのコメント

1. Posted by ちの   2011年07月11日 21:33
今までは近くの小児科で診ていただいていたのですが、先日子供の咳がなかなか止まらず、佐久間先生に診ていただきました。
すぐにアレルギー検査をしていただき、軽度の喘息であることがわかり、治療をしていただきました。

「この程度で病院に行ってもよいものか・・」と
しり込みしてしまっていましたが、佐久間先生はいつも温かく診察をしてくださいます。

先日は「何かあったら何度でも治してあげるから」と言葉をかけていただき、この程度で・・と思わず、頼っていいんだと心強く感じました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コメントご記入の前に必ず >>ご利用にあたってをお読みください。
※内容によっては掲載できない場合があります。
※一度限りの受診の方はコメントをご遠慮ください。理由は >>ご利用にあたってへ。
※こちらはクリニックのサイトではなく、コメント欄でのお問い合わせには対応できません。
 当ブログは記事に書かれた医療機関ではなく、コソガイが運営しております。
 詳細は取材先へ直接お問い合わせください。コソガイへのご連絡はご連絡フォームへ。

Copyright ©  NPOコソガイ(鎌倉子育てガイド) all rights reserved.