draka01l_1鎌倉駅西口徒歩2分、江ノ電の踏切りそば。三代目になられた赤尾一郎先生は、耳あかをとる様子をモニタで説明したり、ラジオ波を使った鼻炎の治療など、新しい技術を生かした診療をしておられます。H19年6月より、旧診療所脇の新しい医院に移転しています。

鎌倉市御成町5-6 0467-25-3387
休診:木、日・祝、火曜午後 [P]


2006年07月08日 │ 耳鼻科  │ コメント(1)

この記事へのコメント

1. Posted by やんちゃママ   2007年12月20日 08:14
最近週2で通っています。
今週から、携帯電話で待合室の混雑状況や、診察の受付ができるようになりました。
風邪っぴきさんの多いこの季節、なるべくなら待合室で長く待たされるのは避けたいもの。
待ち時間の目安が出るので、受付したら、その時間に合わせて来院し、少ない待ち時間で診察してもらえます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
コメントご記入の前に必ず >>ご利用にあたってをお読みください。
※内容によっては掲載できない場合があります。
※一度限りの受診の方はコメントをご遠慮ください。理由は >>ご利用にあたってへ。
※こちらはクリニックのサイトではなく、コメント欄でのお問い合わせには対応できません。
 当ブログは記事に書かれた医療機関ではなく、コソガイが運営しております。
 詳細は取材先へ直接お問い合わせください。コソガイへのご連絡はご連絡フォームへ。

Copyright ©  NPOコソガイ(鎌倉子育てガイド) all rights reserved.