吉岡内科医院では月1回、管理栄養士を招いての栄養相談を行っています。健康維持のための食事にお悩みの方はどうぞご相談下さい。

吉岡内科医院 管理栄養士
2015年1月

冬の食卓

木枯らしの季節になりました。
 厳しい寒さを乗り越える生活、冬支度はしっかりできましたか?

日常の生活が乱れがちな年末年始、厳しい寒さはからだの抵抗力を低下させます。 毎日の規則正しい食事はストレスに負けない強いからだを作り、みんなで囲む温かい食卓はこころを豊かにします。 ご飯を柱に四季折々の野菜や魚介を生かした和食。自然とのなかで融合し、自然を受け入れた日本型食生活は栄養バランスの良い、長寿食として世界から注目されています。

みんなで集まる機会が多いこの季節、ご飯を中心に洋食もとりいれて、楽しく、おいしい料理を作りました。上手に毎日の食卓に組み合わせてください。

続きを読む

2015年01月21日 │ コラム  │ コメント(0)│ トラックバック(0)
305bbcaa.jpg冬に流行るロタやノロなどの胃腸炎、その家庭でのケアについて、いくた小児クリニックの生田先生のお話です。
続きを読む

2015年01月05日 │ コラム  │ コメント(0)│ トラックバック(0)
ilm14_bd04006-s吉岡内科医院では月1回、管理栄養士を招いての栄養相談を行っています。健康維持のための食事にお悩みの方はどうぞご相談下さい。
2014年夏から秋のおすすめメニューです。

吉岡内科医院 管理栄養士
2014年09月

夏から秋への食卓

暑さで食欲がおちてしまった夏、厳しい暑さから少し開放され、心地よい風が感じられると、もう秋。

収穫の秋を迎えるお米と旬の野菜、魚・・。おいしいご飯とおかずの数々が私たちの食欲を満たし、体力回復への道を作ってくれます。秋の夜長、ご飯を囲む楽しい食卓づくりの一品に添えてください。

続きを読む

2014年09月24日 │ コラム  │ コメント(0)│ トラックバック(0)
drkrihara「大好きなまち鎌倉で、家庭医として地域をサポートしていきたい」と熱く語る栗原先生。家族、地域を支えるという視点で、子どもからお年寄りまで様々な症状に対して包括的にケアする『家庭医療専門医』です。家族みんなのお医者さんという存在で、外来診療に加え、通院が大変な方には訪問診療もされています。

鎌倉市由比ガ浜2-6-21 0467-22-0522
休診(外来診療):日・祝祭日、水曜午前、土曜午後
予約制 [P]


2014年05月07日 │ 内科 | 小児科 │ コメント(0)



Copyright ©  NPOコソガイ(鎌倉子育てガイド) all rights reserved.