1S3A2950 イトーヨーカドー前にある信愛クリニックと同じ奏愛会の、おおふな皮ふ科。6月から院長になられた畠中先生は、大学病院や子ども専門の病院の勤務を経て、軽~重度の症状まで豊富な経験があります。院長の他に男性・女性の医師が勤務。レーザー等の設備も充実し、日帰り手術や保険外の美容系にも対応しています。予約中心で、スタッフからの薬の使い方も期間、回数、量などの説明が丁寧です。

鎌倉市大船2-26-22 湘風館3F 0467-38-6700
休診 祝日のみ(土曜はご確認ください) 〔P〕


2018年08月07日 │ 皮膚科  │ コメント(0)
kamarin5二の鳥居すぐ近くに2018年7月に開院。「子どもからお年寄りまで、皮膚にかかわることはすべて診療します」とおっしゃる福永先生。総合病院や診療所勤務の経験も豊富です。皮膚エコーでの画像診断や手術も行い、アレルギー疾患も対応、レーザーなどの美容施術も可能。スタッフトレーニングを充実し丁寧な説明をされています。

鎌倉市小町2-15-11 ヘーベルハウス2F 0467-25-1255
休診: 金・日・祝 [Pなし]

2018年07月10日 │ 皮膚科  │ コメント(0)
ilm14_bd04006-s吉岡内科医院では月1回、管理栄養士を招いての栄養相談を行っています。健康維持のための食事にお悩みの方はどうぞご相談下さい。
2018年夏のおすすめメニューです。

吉岡内科医院 管理栄養士
2018年7月

夏の食卓

日本の夏は高温多湿。食欲減退、睡眠不足、熱中症にかかりやすい状態になります。 夏の料理のポイントは水分補給と体力強化。少量でも栄養価の高い、肉や魚・チーズ、水分を補ってくれ、からだを涼しくする野菜、そして味のメリハリは調味料や香辛料・香味野菜など、夏バテ予防と回復に役立ちます。上手に食卓にとり入れましょう。

続きを読む

2018年07月05日 │ コラム  │ コメント(0)



Copyright ©  NPOコソガイ(鎌倉子育てガイド) all rights reserved.